コロボックル? ころぽっくる?

2010/06/20 17:21 に korobokuru admin が投稿   [ 2010/06/20 17:55 に更新しました ]
こんにちは はじめまして。 このホームページの管理人をしている森のウサギです。
コロポックルの先生こと竹内一躬さんと連絡を取り合って、先生からのメッセージや、森の仲間たちのつぶやきなどを皆さんにお知らせしていきたいと思っています。どうぞよろしく。
 
ところで、皆さんは、コロポックルが、アイヌの伝説に出てくる、蕗の下に住んでいる小さな人たちのことだというのはもうご存知だと思うのですが、皆さんは「コロポックル」と発音しますか? それとも「コロボックル」? 
コロポックルの先生、竹内一躬さんによると、先生の出身地北海道では、「コロポックル」と濁らないで、半濁音の「ぽ」を使うらしいのです。アイヌの言葉には濁音はなかったからとか。それが、どうも、本州に渡ってくると濁音になって、「コロボックル」という人が多いようです。
コロポックル - Wikipedia によれば、アイヌ語ではpとbは同じ音ととらえられていたみたいですね。先生はその辺にちょっぴりこだわりがあって、絵を描くときや、サインを入れるときは「ぽ」の右肩に小さい○を二つつけたりしているそうです。 
Comments