リスのお母さん

2010/06/22 16:21 に korobokuru admin が投稿   [ 2010/06/23 2:06 に更新しました ]
今日は先生から、森の様子が届きました。
 
八千穂のアトリエ「バードコール」に久しぶりにリスのお母さんが姿を見せました。アトリエの庭先では冬の間、小さな森の仲間たちへのおすそ分けとして、ひまわりの種などを巣箱に入れているのですが、雪が解けるころにはそれもおしまい。みんな自分たちで、えさ集めに精を出します。でも、時々ひょっこりと、アトリエの様子を覗きに、(それともちゃんと絵を描いているかな? と僕の仕事ぶりを見にかもしれませんが)遊びに来てくれる仲間たちもいます。窓辺のガラスを、こつこつとたたく音に振り返ると、そこには子連れのリスのお母さんが、「たまにはえさ頂戴よ」とばかりにこちらを伺っていました。今年はなんだか天候も不順で、えさ集めも大変なのかな。目が合ってしまってはしかたがない。子育てがんばれよ!とひまわりの種をプレゼントしたのでした。
 
 
Comments